学科・コースについて

学びたいジャンルを4つのコースから
技量と経験に応じて3つの学科から
ご自身にとって最適なコース、学科を選べます。

 

4つのコースと3つの学科

  • 絵画コース油彩、アクリル、水彩 など
  • 日本画コース水干、岩絵の具、紙本、絹本、箔
  • 彫刻コース塑像、木彫、金属、テラコッタ
  • 版画コース木版画、リトグラフ、銅版画
美術表現科(基礎)1年間
4コースともデッサンの初歩から始めます。
美術表現を初めて学ぼうという方、以前美術を勉強したが改めて基礎から学びなおしをしたいという方のための学科です。1年の間に造形力と表現手法の基礎を身につけ、発表できる作品を制作することを目標とします。
造形表現科(応用)1年間
本校の美術表現科を修了された方のほか、ある程度系統だった美術教育を受けた経験のある方のための学科です。
基礎造形力を基盤に、様々な技法や様式を身につけ、一般の鑑賞に堪える作品制作を目標とします。
表現研究科(研究)1年間
本校の造形表現科を修了された方、それと同等の力があると判断された方が対象です。
より難易度の高い手法・技術を身につけ、より個性的な自分だけの表現を確立し、それを深化させていくことを目標とします。

各科とも 1 年で修了となりますが、再入学の形で、1 年単位で継続して在籍することが可能です。

コースは絵画(油絵)・日本画・彫刻・版画の4つ。学びたい美術領域から選べます。
文化専門課程では1年制で学んでいただきますが、美術表現科、造形表現科、表現研究科の3学科があり、
各人の学びのレベルに応じてスキルアップしながら学べます。
各コースの専門的な授業以外にも、全コースの学生が揃ってデッサンなどを学ぶ共通授業もあります。