文化専門課程について

本格的に美術を学ぶ。社会人のための「アート・カレッジ」

2018年、クリエイティブシティとして変貌著しい渋谷の地に、アートの創作を学ぶ場が新たに登場しました。本校の文化専門課程です。

本校は80余年の歴史をもち、ファッションの専門学校として渋谷に拠点を構えて、数多くの有為の人材をファッション業界に送り出してきました。

文化専門課程では、新たな文化やトレンドを生み出し続けている渋谷・原宿エリアの中心にある本校の立地も活かしながら、ファッション教育で果たしてきた本校の伝統を踏まえ、デジタルが当たり前となった時代だからこそ、あえて生身の手による創作にこだわり、ファインアートを中心に本格的な美術教育を行ってまいります。

美術への想いを持つ方ならどなたでも歓迎です。18歳以上で高等学校卒業資格(または同等の学力のある方)が出願条件です。

これから美術の道に進みたい方、美術の大学(大学院)を目指す方、社会人として活躍する傍ら美術制作にチャレンジしたい方、仕事や子育てが一段落し新たな自己実現を美術に見出したい方など、年齢・経験・国籍を問わず門戸は幅広く開かれています。

美術を学びたい方、美術に興味のある方は、ぜひ本校の扉をたたいてみてください。

講評会

単年度制について

通常、多くの学校は2〜3年の就学期間を設けていますが、当校では単年度制を取り入れており、修学は1年ごととなります。1年間美術を学んでみて、翌年継続するかどうかをご自身で決めていただくことができます。

初心者でも学べるカリキュラム

美術に触れることが初めての方でも、楽しく学べて確実に技術が身につく「基礎から学べるカリキュラム」を用意しています。それぞれの力に応じた指導が受けられますのでご安心ください。また、共通授業は他コース・科の学生がそろって授業を受けています。デッサン以外にも水彩画やパステル画、陶芸・テラコッタ、テンペラなどの古典技法などの実技のほか、色彩理論を学ぶ授業もあります。

幅広い世代が集える環境

高等学校卒業以上または同等の学力があり、学習意欲のある方であれば年齢・経験に関わりなく出願できます。

また、外国人の方も日本語での授業に対応できると判断されれば入学できます。新たな仲間たちと一緒に美術の魅力を再発見しましょう。