fbpx

公開講座

228

墨と顔彩で季節の花を描く講座

講師
河村英之
本学講師・墨絵アーティスト
開催日
全6回  原則第2・4土曜日
1/9・23、2/13・27、3/13・27
時間
13:30 ~ 16:00
受講料
23,000円+教材費別途1,100円:画仙紙(F5)100枚
申込み締切
2020年12月20日(日)

墨と顔彩を使った季節の花を描くことをメインテーマに個々の経験値に合わせて基本的な筆の使い方から墨の濃淡を表現する調墨法を学び、3ヶ月毎にこれから旬を迎える1〜3種の花を題材にすすめていきます。

今期は「紫陽花」「シャクナゲ」「竹」「百合」等を題材とします。

7月〜「葡萄」「紅葉」「桔梗」「曼珠沙華」等。
10月~「椿」「梅」「松」等
1月~「桜」「ツツジ」「薔薇」等

内容は受講される方が楽しくすすめられるよう、個々の経験値により臨機応変に対応していきます。

【カリキュラム】
●1/9 調墨法と筆の扱いの基礎

●1/23 顔彩を使った調墨法の基礎

●2/13 題材とする花を選び、それぞれのお手本を描き、花、葉、茎パーツ毎の基礎

●2/27 花、葉、茎パーツ毎の基礎

●3/13 構成を含めた仕上げ

●3/27 構成を含めた仕上げ

【初日の持参用具】
◎ 筆(白い羊毛筆を除く、馬毛、イタチ毛等の附立筆を推奨)
◎ 墨(茶墨)
◎ 下敷(白)
◎ 雑巾
◎ 筆洗(お持ちであれば)

※購入希望の方は申込締切日までに本校へご連絡ください。
・筆(馬毛)2,750円 ・墨1,100円 ・下敷1,100円 ・硯1,100円

椿