公開講座詳細

403 冬

写実から一歩踏み出す具象絵画講座

カテゴリー

  • 見学(無料)
  • 体験(有料)
  • 途中受講
  • 初心者歓迎
  • ラベルの説明
見学(無料)
無料にて見学が可能です。
体験(有料)
有料にて各講座1回の体験が可能です。受講料は別途ご案内いたします。
途中受講
開期途中からの受講が可能です。受講料は別途ご案内いたします。
初心者歓迎
初心者の方にも丁寧に指導いたします。安心してご受講ください。
美術専科
美術専科との合同講座になります。
講師
開催日
全5回  原則 第2・4週 月曜日 1/23、1/30(第5週)、2/13、2/27、3/27
時間
13:30 ~ 16:00
受講料
20,500円
申込み締切
2023年01月10日(火)

講座内容

写実的な物の形にとらわれることなく、自分自身の世界観で具体的に描くにはどうしたらいいか。意外にも基本の重要性を改めて痛感させられます。基本のメンテナンスや補充を行いながら、具体的なモチーフをテーマに進めていきます。受講生それぞれの挑戦の過程で、自分の表現を画面上に展開していく術を講師とのやり取りを通じて学ぶ講座です。この講座で写実から一歩踏み出した具象画の世界を深めてください。

カリキュラム

1/23

・静物油彩「 インパストの活かし方 」      エスキース(下絵)を作制しながら、構図を決定  →キャンバス
※午前中の教室のご利用はできません。

1/30   (第5週) デッサンパートを絵具で描いていく 
基調色 → マチエールの充実 → 描写     フロッタージュ・デカルコマニー等技法を試みる                      ※午前中の教室のご利用はできません。
2/13 デッサンパートを絵具で描いていく 
基調色 → マチエールの充実 → 描写      インパスト(厚塗り)部分を見極め塗り込んでゆく
2/27 デッサンパートを絵具で描いていく                
基調色 → マチエールの充実 → 描写       グラッシ等で進める
※午前中の教室のご利用はできません。
3/27 ブラッシュアップ → 微調整 → 仕上げ     講評
※午前中の教室のご利用はできません。

初日の持参用具

・スケッチブック
・絵の具(油彩・アクリル・水彩いずれも可)
・キャンバス(F15~20号)

教材費

画材はご自身でご用意ください。