公開講座

312

油絵初・中級講座

カテゴリー

講師
清水健太郎
本学講師・洋画家・二紀会会員・武蔵野美術大学講師
開催日
全9回 原則第1・3・5週 水曜日 10/20、11/17、12/1、12/15、1/19、2/2、3/2、3/16、3/30
時間
13:30 ~ 16:00
受講料
36,000円
申込み締切
2021年10月06日(水)
油絵

無料にて見学が可能です。
有料にて各講座1回の体験が可能です。受講料は別途ご案内いたします。
会期途中からの受講が可能です。受講料は別途ご案内いたします。
初心者の方にも丁寧に指導いたします。安心してご受講ください。

今回はコスチュームの女性モデルを基にそれぞれが発想した物語性のある表現を、じっくりと油絵を用いて描いていきます。制作を通じて、キャンバスの張り方、油絵具や用具の基本的な使用法から、構想、下描き、構図など作画の基礎及び表現の多様性を学ぶことができます。初心者から経験者までレベルに合わせた指導を行い、一人一人の個性を大切にし、それぞれ独自の持ち味のある魅力的な表現を目指して丁寧に模索していきます。

【カリキュラム】
■10/20
「コスチュームの女性モデル」をモチーフに絵画制作 授業解説・クロッキー
(モチーフの把握及び油彩画のための構想など)

■11/17
 クロッキー・油彩準備(下書き・構図や構成の確認など)

■12/1
 油彩による制作(油彩用具の解説・構図や構成の再確認など)

■12/15
 油彩による制作(混色方法・マチエールの効果の確認など)

■1/19
 油彩による制作(背景の描画など)

■2/2
 油彩による制作(モチーフと環境の関係性など)

■3/2
 油彩による制作

■3/16
 油彩による制作(仕上げ前の確認及び描き込み)

■3/30
 油彩による制作・講評(最終の仕上げ・完成作品の内容確認)

【初日の持参用具】
 デッサン用具(鉛筆HB、B、B2、B4、B6 各1本づつ、B3~2画用紙、
 消しゴム、練り消しゴム、クロッキー帳、画鋲、水彩絵具併用可)
 *画用紙は学校で購入できます。

※2回目以降に油彩用具が必要です。
(油彩用具の詳細については、初日の授業内で説明します。キャンバスのサイズは自由です。)