公開講座

139

光を描く透明水彩画

カテゴリー

講師
村山之都
画家
開催日
全6回 第2・4週 水曜日 4/14、4/28、5/12、5/26、6/9、6/23
時間
13:30 ~ 16:00
受講料
24,000円
申込み締切
2021年03月31日(水)
村山之都 作品

透明水彩の基本的な技法を紹介し、演習を繰り返して身につけながら作品を作っていく講座です。基礎から段階的に学んでいきたい方、初心者の方歓迎いたします。講師のデモンストレーションあり。印象をいかに作品にしていくか、光と影をテーマに色彩豊かに描いていく教室です。

【カリキュラム】
■4/14 海の風景を描く—海面の表情—①
■4/28 海の風景を描く—海面の表情—②
■5/12 静かな水の表情と船—映り込み—①
■5/26 静かな水の表情と船—映り込み—②
■6/9 静かな水の表情と船—映り込み—③
■6/23 人物クロッキー(女性着衣)—動きの観察—

【初日の持参用具】
◎コットン水彩紙ブロックタイプ(4号)…ウォーターフォードホワイト中目、アルシュ細目など
◎筆…ナイロン毛丸筆(0,2号)、リス毛羽管筆(1,3号)、絵刷毛(穂の幅が7cm以上のもの)
◎透明水彩絵の具(メーカー問わず)…オペラ、レモンイエロー、セルリアンブルー、バーントアンバー、ウルトラマ
リンを含む24色程度(セットに含まれていない色は個購入してください)  
◎不透明水彩絵の具…メーカー問わずチタニウムホワイトまたはパーマネントホワイト
◎アルミパレット(24色以上)
◎クロッキー帳(A4〜F4程度)
◎鉛筆(F,HB,B程度)
◎練り消しゴム、プラスティック消しゴム
◎カッター
◎ティッシュペーパー