公開講座

149

-写実表現のための―デッサンと油絵

カテゴリー

講師
小尾修
画家・武蔵野美術大学講師
開催日
全5回 原則第1・3週 金曜日 4/16、5/7、5/21、6/4、6/18
時間
10:00 ~ 12:30
受講料
21,000円
申込み締切
2021年04月04日(日)
小尾修

西洋に於いて油彩画は3次元の空間をなんとか2次元の平面の上に再現したいという画家達の写実的欲求の中で生まれました。この講座では西洋画の骨格となるデッサンによる明暗表現にはじまり、重層的に色彩を重ねる油彩画に至る写実絵画の奥深さを学んでいきます。

【カリキュラム】
■4/16  静物油彩(またはデッサン)1 エスキース作りとインプリミトゥーラ
■5/7  静物油彩(またはデッサン)2 下層描き(1)
■5/21  静物油彩(またはデッサン)3  下層描き(2)
■6/4  静物油彩(またはデッサン)4  彩色(1)
■6/18  静物油彩(またはデッサン)5  彩色(2)

【初日の持参用具】
◎デッサン道具一式(鉛筆、ネリゴム等)
◎F8号程度のスケッチブック 
◎油彩道具一式(アクリルも可)
◎8号~10号程度のキャンバス