先生紹介

青木美和Miwa Aoki 公開講座担当

画家

青木美和

メッセージ

透明水彩の魅力にどっぷりつかる講座です。ぼかし、にじみなどの技法を使いながら、静物や風景のひかりを捉えて描いていただきます。

モチーフは講師撮影の風景写真、季節感のある花や野菜、雑貨などを使用します。デモンストレーションを交えて解説をします。

経歴

1963年
生まれ
1987年
早稲田大学第二文学部日本文学専攻卒業
洋画家・日高政広氏に油彩画、水彩画を師事
透明水彩画を水彩画家・矢田茂氏に師事
1990年-
広告、出版関係のイラストレーションを手がける
自然風物のほか、室内風景や街並みなど日常生活の一コマ、
花、野菜、雑貨、動物などを透明水彩で描く
青山ピンポイントギャラリー、ギャラリートーニチ新宿、
銀座光画廊、ギャラリーびーた、ギャラリーコンセプト21、
府中伊勢丹、横浜松坂屋、川越まるひろ、横須賀さいか屋などにて個展
日本透明水彩会会員
一般社団法人日本出版美術家連盟会員

継続担当講座/
池袋コミュニティカレッジ、広尾アートアカデミー、コミュニティクラブたまがわ
仙川・相模大野カルチャー、朝日カルチャー新宿、大宮エルポエタ
立川至誠ホームスオミ

単発担当講座/
横浜美術館市民講座、蕨学びあいカレッジ、さくらアートサロン、
京都NHK文化センター、横浜市民ギャラリーあざみ野
スケッチ同行(国内・海外)/(株)クラブツーリズム・トラベルプラン

《著書》
マガジンランド社「猫のいる風景画」(2016年発行)

Mdn出版社「はじめて描く透明水彩」(2013年発行)

グラフィック社
「花と静物を描こう」(2003年発行)
「透明水彩で描くハガキ絵入門」(2004年発行)
「透明水彩・色のレッスンノート」(2008年発行)

池田書店
「透明水彩でスケッチ散歩・今日も一枚描いてみよう」(2004年発行)
「身近な風景を自由に描く いつもの街の光と影」」(2005年発行)

河出書房新社
「透明水彩 花手帖」(2005年発行)
「大人の塗り絵・街角の風景編」(2007年発行)
「大人の塗り絵・南仏の街角の風景編」(2012年発行)
「大人の塗り絵・花咲く美しい庭園編」(2016年発行)

日貿出版社
「これ一冊でぼかしとにじみがわかる!」(2006年発行/2016年新装版)
「水彩画 色の覚え書き」(2010発行/2017年新装版)

《イラストレーション》
TBS「世界ウルルン滞在記」「ウルルン2008タイトルイラスト(2002.4~2007.3、2008.4~)
松任谷由実「シャングリラ3」ツアーパンフレットイラスト(2007)
中京銀行カレンダー、早稲田大学校友会カレンダー、第一興商カレンダー、
書籍・雑誌表紙など多数

■ホームページ
http://www.miyaharatakahiro.com/

作品ギャラリー