先生紹介

関重一郎Shigeichiro Seki

パステル画家

メッセージ

季節の花を揃え、机・花瓶・敷物などを使って魅力的に構成し、それをパステルの持つ表現の豊かさで描いて行きます。

経歴

1952
広島県日本三景の安芸宮島に生まれる
1975
武蔵野美術大学 油絵科卒業
2001
24年間の教職を辞し、埼玉県吉見町にアトリエを構え、パステル画の研鑽を積む。以後毎年個展を開催

当校 公開講座 パステル画担当講師
日本美術家連盟会員

作品ギャラリー