先生紹介

松尾勘太Kanta Matsuo

松尾勘太

経歴

1980
佐賀県生まれ
2010
武蔵野美術大学造形学部油絵学科油絵コース 卒業
2012
武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻油絵コース 修了
2013-2018
武蔵野美術大学油絵研究室 助手
2020-
武蔵野美術大学通信教育課程 臨時講師

〈個展〉
2011
「暗闇の呼吸」SPACE/ANNEX(東京)
2012
「記憶の穴場」平成23年度 武蔵野美術大学修了制作展(東京)
「境界とその周辺 TWS-EMERGING2012」トーキョーワンダーサイト本郷(東京)
2013
「穴ぐら」山手83(神奈川)
2016
「からだ・風景・フルーツ」武蔵野美術大学 FAL(東京)

〈グループ展〉
2010
「トーキョーワンダーウォール公募2010入選作品展」東京都現代美術館(東京)
「シェル美術賞展2010」代官山ヒルサイドフォーラム(東京)
2011
「トーキョーワンダーウォール公募2011入選作品展」東京都現代美術館(東京)
「Switchers3×3」藍画廊(東京) 
2012
「第31回 損保ジャパン美術財団 選抜奨励展」損保ジャパン東郷青児美術館(東京)
2013
「トーキョーワンダーウォール公募2013入選作品展」東京都現代美術館(東京)
「Imago Mundi ベネトンコレクション企画展」Fondazione Querini Stampalia(イタリア)
2013-2017
「助手展 武蔵野美術大学助手研究発表」
2014
「国立奥多摩美術館-13日間のプレミアムな漂流-」MOAO(東京)
「Group Exhibition by コムロタカヒロ+松尾勘太+小畑多丘」CLEAR EDITION & GALLERY(東京)
「シェル美術賞 アーティスト セレクション2014」国立新美術館(東京)
2015
「武蔵野美術大学×伊勢丹 『U-35 若手クリエイターによるアート・デザインの現在』」
ISETAN新宿店本館7階=催物場(東京)
2017
「VOCA展2017 現代美術の展望─新しい平面の作家たち」上野の森美術館(東京)「Arts in Bunkacho芸術発信展」文化庁(東京)
2020
「αM+ vol.1 国立奥多摩美術館 “国立奥多摩湖“ 〜もちつもたれつ奥多摩コイン〜」gallery αM(東京)
2021
「#1」second 2.(東京)

〈受賞歴〉
2010
平成21年度 武蔵野美術大学卒業制作展 研究室賞
トーキョーワンダーウォール公募2010 入選
シェル美術賞2010 入選
2011
トーキョーワンダーウォール公募2011 入選
2012
平成23年度 武蔵野美術大学修了制作展 優秀賞
2013
トーキョーワンダーウォール公募2013 入選

〈その他〉
2014
仙田学著『盗まれた遺書』(河出書房新社)装画

作品ギャラリー