先生紹介

朱海慶Kaikei Shu 公開講座担当

書画家

メッセージ

基礎から応用表現まで、レベルに応じて進めます。初心者の方は竹、梅、蘭、菊をモチーフに、筆の持ち方、線の濃淡、構図のとり方を学びます。基礎力がある方は、風景や人物などの作品づくりに挑戦しましょう。

経歴

1958
上海に生まれる
1980
上海交通大学青年書画展篆刻において一等賞受賞(’81・’82・’83も同一等賞受賞)絵画、書道作品はいずれも大学学長によりアメリカ・ドイツ・スイス・イギリス、日本にて披露
1983
来日
1986
「在日中国美術展覧会」開催時HNK・日本テレビ・朝日新聞等に作品が紹介される。
1989
愛媛県国際俳句大会で特選
「月刊美術」(5月号/岩壁冨士夫先生との対談)
「美術の窓」(機体の大型新人”造形芸術の究極表現をめざして”)
「Art'89秋号」”始原への旅立ち”記事掲載
1990
武蔵野美術大学大学院修了
千葉国民文化祭漢俳習作
1991
六本木MSB SALONにて個展開催
世田谷美術館区民ギャラリーにて個展開催
1999
名古屋 古川美術館「天心月圓」個展開催
2006
ギャラリーイッツにて個展開催

上海 戯劇学院特聘教授
小平市国際交流協会評議員

作品ギャラリー