SHIBUYA F&A SHIBUYA F&A
渋谷ファッション&アート専門学校

服飾専門課程
(ファッション)

1日だけの無料体験講座

One Day Workshop

1日だけの無料体験講座

受講料・入会金無料 参加申込受付中

渋谷の地で60年余りファッションの専門学校として活動を続けてきた“田中千代ファッションカレッジ”は、本年4月から“渋谷ファッション&アート専門学校”としてスタートいたしました。これを記念して、これまで培ってきたファッション教育のノウハウを活かし、新たに手芸・服飾の公開講座を開講いたしました。この開講を記念して、人気の4つの講座を選び“1日だけの無料体験講座”を開催いたします。経験豊富な専門講師がレクチャーをいたしますので、手作りの楽しさをぜひご体験ください。
(別途材料費を頂戴いたしますが、作品をひとつ作り上げお持ち帰りいただけます。)

1日だけの無料体験講座

日時
12月1日(土)13:00~
会場
渋谷ファッション&アート専門学校

下記講座からのお申込みフォーム、メール、Fax、電話いずれの方法でも可能です。

お申込先
Tel.03-3409-2661 Fax.03-3409-4811 E-mail.art@shibuya-and.tokyo

メール、Faxでのお申し込みの際には以下の内容をご記入下さい。

  1. お申込み講座
  2. お名前
  3. 郵便番号・ご住所
  4. お電話
  5. Fax
  6. E-mail
  • 各講座とも、受講のためにご持参いただく、裁縫道具などの用具がございます。詳しくは申込受付時にご案内いたします。
  • 材料費は、当日教室にて現金でお支払い下さい。(記載の材料費はすべて税込みです。)
  • 講座によって定員数が異なり、お申込みの人数によっては受講のご要望に添えない場合もございます。(先着順)

ご不明な点はお気軽にお問合せください。

愛犬のためのドッグウェア作り

12月1日(土)13:00~

申込締切11月28日 (水)

講師:白石雅子
講師の紹介
日本ペット服手作り協会 ® ドッグウェアクリエイター ® 認定講師、 「ONESWEAR」主宰

材料費:1,500円 〜(サイズにより異なります)

受講時間:3時間半程度

愛犬のために服を作ってみたい方、自分好 みの服が欲しい方、お揃いの服を着せたい方などにぴったり。ドッグウェア作りの初 心者向け講座です。今回はニットテープ仕上げのタンクトップを作ります。 豊富な17サイズからキットを用意いたし ますので、お申込み後、ニットテープの色 とサイズ表よりワンちゃんのサイズをお 選びいただきます。(型紙等の用意はございません)

ドッグウェア

季節を楽しむドライフラワークラフト

12月1日(土)13:00~

申込締切11月28日 (水)

講師:柴田裕子
講師の紹介
フラワーリース専門店「Coppe Craft Workshop」代表

材料費:1,000円

受講時間:3時間程度

ナチュラルな自然乾燥のドライフラワーをメインにプリザーブドフラワーなども使いながら、季節のデコレーションを制作する講座です。今回はこのシーズンに ふさわしい、クリスマスキャンドルリングを製作します。完成後の作品を撮影するセッティングやコツもレクチャーいたします。

フラワーリース

手織り体験・コースター作り

12月1日(土)13:00~

申込締切11月22日 (木)

講師:馬場美和子
日本染織協会認定インストラクター「atelier-Maruba」主宰

材料費:500円

受講時間:3時間程度

4枚ソウコウの高機 (たかはた) を使って 模様織りのコースターを織ります。 初心者や高機に触ったことのない方でも 気軽にご参加ください。 手織りの布で暮らしに彩りを添えましょう。

コースター

ハンド&ミシンパッチワーク

12月1日(土)13:00~

申込締切11月29日 (木)

講師:桑原美幸
日本手芸普及協会パッチワークキルト指導員、ミシンキルト指導員

材料費:500円

受講時間:3時間程度

三角や四角にカットした布を、手縫いの優しさ、ミシン合理性とそれぞれのいいとこ取りをしながら縫い合わせ、小物やバッグやタペストリーに仕上げていくパッチワークの楽しさを学ぶ講座です。今回は、クリスマスシーンに使えるパッチワークの飾り物を作ります。

コースター

無料見学も同時募集

同日、実際に行われている講座の見学コースもご用意しています。

帯で作るカジュアルバッグ 無料見学

12月1日(土)13:00~

申込締切11月29日(木)

講師:吉羽恒夫
渋谷ファッション&アート専門学校 専任教員

見学時間:13時 30分〜16時の授業時間内で30分程度。

和服の帯は優美な意匠や洒落た模様が魅力ですが、今はご家庭で眠っているものも数多くあります。
そうした袋帯や名古屋帯を素材にパリ・クリスチャンディオール社で5年余りの間オートクチュールのデザイナーを務めた吉羽恒夫が、受講生とともに和テイストのカジュアルバッグに甦らせる講座です。

帯で作るカジュアルバッグ