SHIBUYA F&A SHIBUYA F&A
渋谷ファッション&アート専門学校

服飾専門課程
(ファッション)

インターンシップ

Internship

ファッションビジネスの現場を経験し就職意識を高める

本校はより精度の高い就職サポートの一環として、1年次に企業研修(インターンシップ)を実践しています。ファッションビジネスの現場を体験し、学んだことを実際に応用することでファッション業界へのより深い理解や職種の選択、企業研究などに活かすことができます。また社会人としてのルールやマナーを身につけることもできます。
企業研修を実践する前には、販売のプロとして長年活躍する方を講師に招き、取り組むに当たっての心構えなどの事前指導もおこなっています。

インターンシップ体験

ファッションビジネス科 温田 香代さん
[企業研修先](株)ビーズインターナショナル「X girl」

原宿にある「X girl」でインターンシップを行い、接客の仕事を体験しました。
将来、販売員の仕事に就きたいと考えていたので、実際に仕事をすることで、就職後の自分をイメージできたことが、一番の収穫でした。
販売の仕事の大変さや笑顔の重要さなど、学校だけでは学べない事をたくさん吸収できました。
もともと、ストリート系のファッションが好きだったので、(株)ビーズインターナショナルの就職試験にチャレンジし、内定を頂きました。
持ち前の明るさと頑張りですてきな販売員になります。

ファッションビジネス科 温田 香代さん

インターンシップ体験の流れ

1年次

  • 4月〜2月

    インターンシップ
    事前授業

  • 11月

    学内個人面談
    研修企業選考

  • 12月〜2月

    受入先企業との
    事前面談

  • 1月〜2月

    研修先事前訪問
    学内事前講習

  • 2月末〜3月末

    インターンシップ
    実施

2年次

  • 4月

    報告会

企業連携

就職後のイメージをより明確にするため企業と直接触れ合える機会を多く設けています。

それぞれの分野の現場で仕事をされているプロの方々より直接指導いただき、アパレル業界での仕事の流れや取り組み方を学ぶ企業連携授業です。授業の中で実際の作業を通し、今まで気づかなかった考え方や方法に新たな発見もあります。

企業連携授業の様子