SHIBUYA F&A SHIBUYA F&A
渋谷ファッション&アート専門学校

服飾専門課程
(ファッション)

学科案内

Department information

渋谷ファッション&アート専門学校の特徴

少人数制で学生一人ひとりの個性を引き出し、幅広い分野で活躍できるプロフェッショナルを育成します。渋谷というファッションを学ぶ上で理想的な立地、活気あふれるアットホームな雰囲気の中で、求められる知識と技術を身につけることができます。

  • APPAREL GENERALアパレル総合科2年制|定員40名

    ファッションの基礎知識と技術を総合的に学びます。1年生の後期から、目指す職種により、デザインコースとテクニカルコースに分かれます。

  • FASHION BUSINESSファッションビジネス科2年制|定員30名

    販売や営業スタッフに必要な知識を総合的に学びます。また時代に合わせIT技術を活用した授業を展開し、情報を発信を行って行きます。

  • APPAREL MAJORアパレル専攻科1年制|定員20名

    アパレル総合科で学んだことを基礎として、さらに専門的な知識と技術を身につける1年間のコースです。

入学から卒業までの流れ

時間を有効に活用できる週4日制のカリキュラム

授業は、月曜~木曜の週4日制 時間を有効活用できます

効率よく学び、また時間を有効活用するために、月曜~木曜の週4 日制を導入しています。

年間の総合授業時間に変更はありません

  • 前期:4月~9月/後期:10月~3月(※それぞれ夏休み、冬休みをはさみます)
  • 月曜~木曜の週4日制 ※原則1日4時限(1時限:90分間)
1時限 2時限 3時限 4時限
9時10分

10時40分
10時50分

12時20分
13時10分

14時40分
14時50分

16時20分
授業の様子

目標とする資格

ファッション業界で役立つ各種資格は、専門的な技術や知識などの実力を評価されるものです。渋谷ファッション&アート専門学校では、各種検定の対策講座を無料で開講。目標に合わせた資格へのチャレンジを応援します。

受験対象学科(◎:必須 ◯:任意)

洋裁技術認定 ファッション色彩
能力検定
ファッションビジネス
能力検定
ファッション販売
能力検定
パターンメーキング
技術検定
AFT
色彩検定
専修学校
准教員
資格認定
(服飾)
初級 中級 上級 3級 2級 3級 2級 3級 2級 3級 2級
アパレル総合科 T:◎
D:◯
ファッションビジネス科
アパレル専攻科

T:テクニカルコース D:デザインコース

  1. 洋裁技術認定

    本校は協会認定の指定校であるため技術試験が免除され、理論試験合格者は初級・中級・上級の認定証を取得できます。日本ファッション教育振興協会が主催する認定試験です。

  2. ファッション色彩能力検定(2級・3級)

    カラーコーディネーター、デザイナー、ファッションアドバイザーなどの職種を志望する人は取得しておきたい資格です。日本ファッション教育振興協会が主催する能力検定です。

  3. ファッションビジネス能力検定(2級・3級)

    「ファッションビジネス知識」と「ファッション造形知識」の2科目で構成されています。ファッション業界で働くためにはぜひ取得したい資格です。日本ファッション教育振興協会が主催する能力検定です。

  4. ファッション販売能力検定(2級・3級)

    ファッションアドバイザーはもちろんのこと、販売実務を理解する上で必要な資格です。日本ファッション教育振興協会が主催する能力検定です。

  5. パターンメーキング技術検定(2級・3級)

    自分自身のレベルアップにも、またファッション業界への就職にも活かせます。日本ファッション教育振興協会が主催する技術検定です。

  6. 専修学校准教員資格認定(服飾)

    在学中に所定の講習を受講すると、服飾関係の専修学校および各種学校の准教員の資格を取得することができます。