SHIBUYA F&A SHIBUYA F&A

メールでのお問い合わせ

渋谷ファッション&アート専門学校

服飾専門課程
(ファッション)

卒業作品ショー & 卒業研究展

final fashion show & final work exhibition

2018 卒業作品ショー&研究展

学生生活で学んだ技術のすべてを披露する、最大のイベント。

開催日:2019年2月9日・10日

テーマは Inside head

私たちの頭の中の空想的な世界観や感情を衣服として創造しました。
学生生活で学んだ技術のすべてを披露する、最大のイベントが「卒業作品ショー&卒業研究展」です。
専攻科と2年生の学生たちは、この日のために努力を惜しむことなく制作に打ち込んだ作品を披露する集大成の場です。そしてその中で培ったもののすべてがファッション業界で即戦力となるチカラとなっていきます。
作品のデザイン・制作からモデル・ショーの演出まで、すべて学生が主体となり作り上げるショーは夢とパワーあふれるものです。
ステージで自らがスポットライトを浴びる瞬間は、一生の思い出となって残るでしょう。

専攻科インスタグラムはこちら

卒業作品ショー

2018年度 卒業作品ショー 受賞作品

「優秀賞」

アパレル専攻科
須﨑 千愛美さん

私が持つ空想の物語を衣服において表現しました。廃材を知り合いの方から頂いたり、ファスナーなども提供して頂き、そういった協力が無ければ私一人では完成出来なかった作品達です。
ファッションショーを見て頂いた方々にDestinyの物語が少しでも心に届いていたら幸いです。
作品達と共に私の技術も成長することが出来ました。その中でこの様な賞を頂き、制作する中でご教授して下さった先生方に感謝致します。

「作品賞」、「皐月会賞」

アパレル専攻科
山田 みずほさん

「作品賞」

ファッションテクニカル学科2年
長谷川 貫太さん

「皐月会賞」

ファッションテクニカル学科2年
高森 菜々未さん

2018年度 卒業研究展 受賞作品

2年生のファッションビジネス学科では各自研究テーマに基づいたビジュアル作品を展示形式で発表します。

「作品賞」
ファッションビジネス学科2年 末岡 広南さん

この度は作品賞を頂くことができて嬉しいです。
自分の世界観を存分に出し、こだわりを持って作成することが出来ました。
時には大変な作業もありましたが、2年間の集大成の作品を完成することが出来、良かったです。
制作にあたって支えてくれた友人、家族、先生方、本当にありがとうございました。

「皐月会賞」
ファッションビジネス学科2年 羅 柏権さん

卒業作品ショー 一覧