SHIBUYA F&A SHIBUYA F&A

メールでのお問い合わせ

渋谷ファッション&アート専門学校

服飾専門課程
(ファッション)

ファッション関連講座

Course

ファッション×健康・美容

フリーライター、モデル、エシカルプロモーターと、様々な場で活躍をしている松尾沙織さんに、ファッションと健康・美容の関わりについて、特別講義をして頂きました。

松尾さんの生い立ちやライター時代にどのような事を行っていたかなどの社会的なお話しから、「ファッションとは何のためにあるものなのか?」を学生たちと一緒に考えながら教えて頂きました!!

また、「衣服は体に一番接している、つまり、誰かの皮膚となり生活の一部になる」という事を改めて知る機会となり、素材について考え、体にとって良い服を選んで着る事によって、健康問題にもつながるという事を知る事が出来ました。

最後は「ファッションを持続可能にするには」どうしたらいいか、グループワークで考えて発表しました!!

  • 綿農家さんが農薬で苦しんでいたのを知らなかったので、今後は素材をよく見て洋服をもっと大事にしようと思いました。
  • 洋服以外にも、体に取り入れている食べ物や日焼け止めクリームなどに気を使いながら生活をしたいと思いました。
  • ファッションを人に楽しんでもらう為には、デザインとかだけではなく、環境も含めて考えていったらもっと良い物が出来るんだなと思いました。

松尾 沙織

2011年の震災をきっかけに、働き方や社会の持続可能性に疑問を持ち、勤めていたアパレル企業を退社。その後、NPO法人グリーンズにてライターインターンを経て、編集学校を卒業。現在はフリーランスのライターとして、さまざまなメディアでエシカル消費やエシカル金融、SDGsを紹介する記事を執筆。また、国際環境 NGO「350.org Japan」のダイベストメントコミュニケーターとして活動中。