絵画コース・吉澤宰氏の作品が 地元のニュースのイントロに

「大人の美術学校」らしいなと思うことの一つは、それぞれの地元でも絵の仲間がいて、グループ展などに参加していることです。 今日は絵画コースの吉澤宰氏に「私の作品がイントロに使われたのです」と見せてもらった「とちぎ640」のニュースを紹介。下野市役所ロビーで開催された地元美術作家の展示会をNHKが取材したものだそうです。制作する、人に見てもらう、ちょっとニュースにも出る。なんだかすべてがいいじゃないですか。 冬休みに入って最初に出会ったいい話題です。

(文責:文化専門課程 副校長 丸亀敏邦)

動画はこちらです。