先生紹介

清水健太郎Kentaro Shimizu 絵画コース・公開講座担当

画家・二紀会会員

メッセージ

絵画の制作は「描く」ことにのみ注目しがちですが、同じくらい重要なのが「観る」ことです。それは、目の前の対象への視点と、自身の中に向けての視点の在り方です。これら全てが噛み合う事で独自の表現が生まれます。楽しく対話をしながら、あなたならではの視点を大切にした表現を一緒に探して行きましょう。

経歴

1972年
東京都生まれ
1995年
工学院大学 電子工学科卒業
1999年
武蔵野美術学園 油絵科卒業
2001-2005年
武蔵野美術大学 助手(通信教育課程研究室)
2006-2009年
武蔵野美術大学 文科省選定現代GP「造形ファイル」開発室 主任
現在
二紀会 会員
日本美術家連盟 会員
武蔵野美術大学 講師(通信教育課程油絵学科)
主な個展
2006年
ギャルリーヴェルジェ(相模原)
2010年
ギャラリー吉豊(銀座)
アートフォーラム千(福岡)
2012年
ギャラリー檜(銀座)
2013年
SAN-AI GALLERY(日本橋)
2014年
コートギャラリー国立(国立)
2015年
FEI ART MUSEUM YOKOHMA(横浜)
2016年
リベストギャラリー創(吉祥寺)
2017年
光画廊(銀座)
2018年
東京都美術館〈東京二紀展 特別展示〉(上野)
THE ARTCOMPLEX CENTER OF TOKYO(新宿)
F.E.I Art Gallery(横浜)
主なグループ展
1999-年
二紀展(以後毎年出品 03,奨励賞 07,同人推挙 11,同人賞 16,準会員賞 17,会員推挙)
2004年
多摩秀作美術展(賞候補)、伊豆美術大賞展
2007・2018年
前田寛治大賞展
その他グループ展多数

■ホームページ
https://shimiken1008.wixsite.com/kentaro-shimizu
■インスタグラム
https://www.instagram.com/shimiken1008/

作品ギャラリー

担当公開講座