先生紹介

氷室幸子Sachiko Himuro 彫刻コース担当

彫刻家

メッセージ

実素材を使って立体制作が出来る環境は稀有だと思います。実技を通して一緒に考え、みなさんが彫刻の魅力を発見していく一端を担えたらと思います。

経歴

1979年
熊本県生まれ
2006年
東京芸術大学美術学部彫科卒業
2008年
東京芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了
主な展示
2002年
 『かしづき展』/グループ展(銀座gallery conceal)
2006年
 『銃弾Candy』/ 個展(芸大彫刻棟玄関ギャラリー)
2007年
『はないちもんめ』/ 個展(芸大彫刻棟玄関ギャラリー)
『路地展』/ グループ展(上野の森美術館ギャラリー)
2009-2011年
『Re:展』/ グループ展(GALLERIA PUNTO)
2010年
『19710:10950』/ 2人展(PLAZA GALLERY)
2011年
『永遠性の有無』/ 個展(秋山画廊)
2012年
『short』/ グループ展(秋山画廊)
2013-2019年
『栃木 茂木里山アートフェスタ』/ 野外グループ展
2015年
『しつ度』/ 個展(秋山画廊)
2015.2017年
『セカンドオピニオン展』/グループ展(ギャラリー檜e.F)
『exhibition A』/グループ展(新生堂GALLERY)
2016年
『事象』/ 個展(秋山画廊)
2017年
『形を思い出す』/ 個展(KOMAGOME-1-14cas)
2018年
『壁11㎡の彫刻展』グループ展(入谷画廊)

作品ギャラリー