先生紹介

宇多田理恵Rie Utata 共通授業・公開講座担当

陶芸家

メッセージ

刻一刻と変化する土との対話を通じて、感覚は研ぎ澄まされていきます。
制作の充足感、あるいは素材からのメッセージを糧に、よりよい作品づくりに取り組んで行きましょう。

経歴

1971年
山口県防府市生まれ
1995年
東京芸術大学美術学部工芸家陶芸専攻卒業
個展/グループ展
2008・2010・2012・2014年
「奏陶会」 日本橋三越本店
2013年
「とある場所で」FALL(西荻窪)
「色土り4人展」桃林堂(青山)
「さんにん展」工芸いま(東銀座)
2015年
「detour」FALL(西荻窪)
2016年
「○△⬜︎展」桃林堂(青山)
2017年
「townscape〜風媒花」FALL(西荻窪)
2018年
「陶と漆と金工と」桃林堂(青山)
「anemophilous」~街に漂う不可視のかたち FALL(西荻窪)
2019年
「うぶすな展」桃林堂(青山)
WebGallery「SABOTEN」に参加
芸大アートプラザ、西荻窪FALLなどに常設

■ブログ
http://blog.utata.tv
■インスタグラム
https://www.instagram.com/utantena/?hl=ja

作品ギャラリー

担当公開講座