志村美保子さん 学生インタビュー

Students Voice

Q1.

この学校に入学した理由は?

京都芸術大学通信部で日本画を学んでいたが、自分には合っていない技法だと感じていた。もともとドローイングが好きだったので新しい方向先を探していた。
この学校に版画コースがあることを知り、ドローイングができるのではないかと考えた。
また、渋谷という立地が良くこの学校を選んだ。

Q2.

学校で学んでいることは?

版画 主=リトグラフ

志村美保子

指導風景

Q3.

入学して良かったことや大変だったことは?

良かったこと・・・・・週4日制を選びほぼ毎日美術にふれる事ができる。
週4日制の場合、金・土・日と休みになるので週末が有効に使える。
大変だったこと・・・・初めて版画を学んだので慣れるまで大変だった。

Q4.

目標はありますか?

今年(2021年度)は公募展に挑戦したい。

志村美保子 DM

研究制作作品

Q5.

目標達成のための学校からのサポートはどうでしたか?

ほとんど先生とマンツーマンで学ぶことができるし、学校からのサポートは充分である。

Q6.

楽しかった授業、苦労した授業はありますか?

授業はほとんど楽しい。
苦労した授業・・・・・色彩理論
色使いはほとんど自分の感覚でしていたため、明度・彩度など今でも苦労している。

志村美保子 作品

研究制作作品

Q7.

クラスの雰囲気はどうでしたか?

週4日制版画コースは少人数のためリラックスしながら作業できた。

Q8.

この学校を検討している方へメッセージをお願いします。

この学校は立地条件もよく、先生も毎日一日中いるので、分からないところも丁寧に教えてくださり、又、作品づくりのポイント、各個人の個性に応じても教えてくれるので、実力アップにつながります。

2021年4月12日からギャラリー巷房で個展を開催します。
Mysterious Ways
2021/4月12日(月)~17日(土)
12:00~19:00(最終日17:00迄)
港房・2+階段下
https://gallerykobo.web.fc2.com/

志村美保子 作品

研究制作作品